料理

スポンサーリンク
レシピ

イワシ酢〆の作り方

どんな料理にしても美味しいイワシ 今回は日本料理の〆る技術を使った「鰯の酢〆」の紹介です。 〆イワシはお造り、カルパッチョ、お鮨、おつまみなどいろんな料理に使うことができバリエーションが広がります。 また、〆たイワシは寝...
レシピ

熟成ブリの作り方 ブリしゃぶ、照り焼き

ブリを熟成させて旨味を出す方法の紹介です。 どこまでが熟成なのかは定義なのかは難しいところですが、ざっくり言って衛生的に旨味を出すということを目的に調理しました。 熟成中に起こる雑菌の増殖、腐敗を減らし、魚体を熟成させ方法の紹...
レシピ

鱧の下処理の方法 鱧碗 鱧シャブ 鱧の天ぷら

活鱧を〆る 鱧の歯に気を付けて、頭と首の間を落とします。 鱧は歯は非常に危険なので、手袋で手をガードしながら怪我をしないような作業を、行いましょう。 神経を抜く 鱧の背骨の上にある太い神経に神経抜き...
レシピ

失敗しない 鴨ロース煮の作り方 綺麗なピンク色に仕上げる

材料 鴨ロース 500g (約2枚) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b||function(){arguments.currentScript=c....
レシピ

石垣貝 エゾイシガキ貝 (石陰貝)の下処理 捌き方 

産地 主な産地は三陸、陸前高田。広田湾産のものが有名。 石垣と言う名前で沖縄を連想しますが、関係はないようです。 石垣貝の旬 旬は二枚貝では稀な夏 約2ヶ月程しか流通しない希少な貝 お取り寄せ ...
レシピ

磯つぶ貝のうま煮作り方

あの魯山人の大好物だった磯つぶ貝。ついつい止まらなくなる酒の肴。磯つぶ貝が手に入れば家庭にある調味料で簡単に作ることができます。ポイントは「火加減」加熱のしすぎに気を付けて作れば柔らかい旨煮が作ることができます。姫サザエ、黒バイ貝などにも...
レシピ

鰻のタレを使った 活用料理

鶏の照り焼き 鰻のタレは鶏の照り焼きにも活用できます。 余ってしまった鰻のタレを活用すれば、ごはんのおかずやおつまみに鶏の照り焼きを作ることができます。 作り方 1 鶏肉は厚い部分は包丁で均一の厚さになるように開い...
ウニ

簡単 自家製 雲丹醤油の作り方 

材料 ウニ 150g 濃口醤油 50cc みりん 30cc 酒  50cc 作り方 みりん、酒は鍋に入れて煮切る(アルコールを飛ばす) 煮切ったものは冷ましておきます ミキサーにウ...
レシピ

蒲焼のタレのレシピ 秘伝のタレは意外と簡単

市販のタレを買わなくても自宅にある材料で簡単に作れる蒲焼きの「タレ」のレシピです つめたれの黄金比 醤油、みりん、酒、砂糖=1:1:1:1 作り方 全ての材料を鍋に入れて一度沸騰させて、ゆっくり煮詰める 1/...
レシピ

菜の花のお浸しの作り方

材料 菜の花 2束 出汁 800cc 薄口醤油 60〜80cc みりん  50cc 昆布 適量 作り方 お浸しの汁を作る 出汁、薄口醤油、みりん、昆布を鍋に入れて一度沸かして冷ましておく ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました