鮮度が大事 採れたてのとうもろこし買うことが美味しさの秘訣。

収穫後1日足らずで1~2%の糖度が落ちてしまう。と言われている

美味しいとうもろこしを食べるには新鮮なものを購入して、すぐに火入れをする。

新鮮なとうもろこしを入手するには、朝採り表示のあるものか近くの農産物直売所で買うことが一番おすすめ

  1. とうもろこしのの目利き
    1. ずっしりと重いもの
    2. お尻の切り口の白いもの
    3. ヒゲがふさふさ
  2. おすすめの調理法
    1. 電子レンジ
    2. 蒸す

とうもろこしのの目利き

ずっしりと重いもの

手にした時にずっしりと重量のあるものは、しっかりと実が詰まっている証拠。大きくてできるだけ重たい物を選びましょう。

お尻の切り口の白いもの

切り口は時間が経つと段々と黒ずんできます。白くてみずみずしいものが新鮮です。

ヒゲがふさふさ

ヒゲが多い=身がたくさん詰まっている。またヒゲの黄色部分がしっとりしているものは新鮮です。

おすすめの調理法

茹でる調理法は水に美味しい成分が流出してしてしまうので下記の調理法がおすすめ。

電子レンジ

皮をむいたトウモロコシを水で濡らしてラップ 500wで約5分

とても熱くなるので取り扱いに注意です。

蒸す

沸騰したところにトウモロコシを入れ蓋をして3分 蒸しあがったらラップで包む。