10月〜11月に旬を迎える本シシャモ。めちゃくちゃ美味しいこの魚。今回は手間をかけずに家庭でも簡単にできる一夜干しを作りました。ワカサギや他の小さな魚にも代用できる調理法です。

スーパーで見かける子持ちシシャモはカベリン(カラフトシシャモ)という魚。本シシャモの代用魚という話は有名な雑学ネタですね。

  1. 材料
  2. 作り方
  3. 食べ方
  4. 干物に使う道具

材料

作り方

1.材料をボールに全て入れ塩が溶けるまでよく混ぜる。

2.本シシャモは汚れが付いているので、水洗いしてきれいにしてザルで水を切る。

3.1で作った液体に4時間漬ける。(暖かい日は冷蔵庫で漬ける)

4.網に並べて風干しする。1〜2日で完成です。

扇風機の風を弱で当てると早く仕上がります。またラップをかけずに冷蔵庫に入れておくだけでも大丈夫です。

食べ方

炭焼き、魚焼きグリル、天ぷら、魚焼きグリルが面倒な場合はフライパンで焼いても美味しいです

干物に使う道具