1. あまりんとは
    1. 食味
      1. 糖度約20度
    2. あまりんの親
    3. 名付け親は林家たい平さん
  2. 購入方法 お取り寄せ
    1. 直売所で購入の場合
    2. 楽天のふるさと納税
    3. サロンドフルーツ日本橋
  3. 購入できる場所

あまりんとは

食味

酸味が控えめで名前のとおり甘さが際立つ食べやすい品種

一言でいうと非常に甘い

まさに高級フルーツ

他の品種に比べて後味の余韻が口の中に長く残ります

糖度約20度

完熟メロン(15〜20度)並みの甘さでそのまま食べるのが一番美味しい

あまりんの親

種子親:「やよいひめ(群馬県育成品種)」

花粉親:「ふくはる香(福島県育成品種)」

平成21年に種子親「やよいひめ」、花粉親「ふくはる香」を交配して選抜を繰り返し、現地栽培試験を経て、平成28年に「あまりん(品種名:埼園い3号)」を品種登録申請しました

埼玉県ホームページ引用

名付け親は林家たい平さん

埼玉県秩父市出身の落語家 林家たい平師匠が名付け親

イラストも描いていて埼玉県の承認を受けた県内の生産者のみが使用できるようです

購入方法 お取り寄せ

直売所で購入の場合

商品にならない直売所で購入できれば500円程

生産量が少ないので販売店に問い合わせてから行くことをおすすめします

楽天のふるさと納税

ふるさと納税を利用することで手に入りづらいあまりんを購入できます

サロンドフルーツ日本橋

購入できる場所

埼玉県の公式ホームページで販売農園リストが紹介されています

近隣に住んでいる場合「あまりん」の在庫があるか問い合わせから行くことがお勧めです

「かおりん」「あまりん」販売農園リスト(令和3年12月20日時点)(PDF:275KB)