サッと火を入れるとシャキシャキ、中までよく火を通すともちっとした食感に

今回はその独特のもちっとした食感(澱粉質)を使った料理の紹介です。

ポイントはレンコンを茹でずに蒸すことで余分な旨味を逃さないこと

手間をかけた分だけ美味しくなります。

  1. 材料
  2. 作り方

材料

作り方

1 蓮根は皮を剥く。剥いた蓮根は酢水に漬けると変色しないです。

2.加熱します。今回は蒸して火入れましたが、電子レンジを使っても大丈夫です。

3 串を刺して柔らかくなったら、丘揚げして冷ましおろしていきます。

4 おろしきれない端っこは包丁で叩きます。おろしたものに混ぜるともちもちとシャキシャキの部分の食感ができます。

5 片栗粉、塩、醤油を入れ粘りを出すようによく混ぜます。全体が均一に混ざれば大丈夫です。

6 手とスープンに水をつけ団子にして揚げていきます。(多めな油でフライパンで焼いても大丈夫です)

めんつゆを使って簡単なあんかけにしても美味しいです。