3月に食べるホタルイカは格別の美味しさ

沖漬け、炊き込みご飯、酢味噌かけ、パスタ、アヒージョなどホタルイカを使った料理はどれも美味しいです

調理する前の下処理で口の中に残るものは丁寧に取り除くと一段と美味しく調理することができます

  1. ホタルイカの目利きがある?
  2. ホタルイカの掃除
  3. 蛍烏賊のお取り寄せ
    1. 湾内産
    2. 生ホタルイカ
  4. プロの使う骨抜き
    1. 関東型
    2. 関西型

ホタルイカの目利きがある?

プロの中では有名な話ですが、ホタルイカには湾内産湾外産ものがあり大きさ、美味しさが別物なんです

飲食店の多くは湾内産の大きなものを使用するお店さんが多く、スーパーで見かけるものは湾外産のものが多いいです

ホタルイカの掃除

ホタルイカの下処理は

両目、クチバシ、軟甲を取り除く

これをするだけで美味しく食べられます

最初は慣れないですが、作業しているとコツが掴めてくるので根気よくやって美味しいホタルイカを食べましょう

※業務用の魚の骨抜きを使うと簡単に作業することができます

蛍烏賊のお取り寄せ

湾内産

湾内産のホタルイカは楽天市場でのみ取り扱いがありましたので貼っておきます

生ホタルイカ

生のホタルイカも下処理は同じ 両目、軟甲、くちばしを取り除きます

生ホタルイカはボイルしたものより取り扱いが難しいです

プロの使う骨抜き

100均で売っている骨抜きでも作業はできますが、魚の骨、ホタルイカの軟甲などは業務用の方が精度が高く作業できオススメです

作業がうまくいかない時のわずらわしさがなくなります

関東型

関西型